クレジットカードに在籍確認が欠かせないわけ

クレジットカードの審査で重要になるのが勤務先への在籍確認です。
これは申し込み時に申請した勤務先に本当に勤務しているのかを確認する作業です。
なぜこんなことをする必要があるかというとクレジットカードにはキャッシング機能があるからです。

キャッシング機能というのはその名の通りお金を借りる機能のことで限度額以内なら残金がなくてもお金を引き出すことができます。
残金がなくてもお金が引き出せるというのは不思議な感じがしますが、急な出費などでどうしてもお金が足りないというときには便利に利用できる機能です。

例えば給料日前でほとんどお金がないときに旅行に誘われてしまった時やどうしても欲しい商品があった時などに利用することができます。
ただあくまでも借金なので借りたお金は金利をつけて返済する必要があります。
金利の設定はクレジットカード会社ごとに違っているので利用する前にネットなどを使って金利の設定を確認するとよいでしょう。

クレジットカードの金利は高めに設定されているのでキャッシング機能を利用するときは借りすぎに気をつける必要があります。
返済は毎月一定の額を少しずつ返済していくことになるのですが完済しないうちに何度も借入をしてしまうといつまで経っても借金が減らないので気をつけましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です